四ツ谷、新宿御苑のパーソナルトレーニングジムなら RACE GYM

(四谷三丁目駅から徒歩3分・新宿御苑前駅から徒歩5分)

営業時間:平日・土日祝
10:00~22:00
定休日
なし

O脚改善・美脚のためのストレッチ

日本人女性の8割はO脚で悩んでおり

そのうち9割のO脚が、ストレッチやトレーニングで改善できる

という事実を、皆様ご存じでしょうか。

今日はそんな美脚づくりに欠かせないO脚の改善「ストレッチ初級編」をお届け致します。

O脚の多くのパターンは、

股関節の筋肉が「硬い」「使われていない」ことから発生します。

 

起きている状態としては、①大腿骨(太ももの骨)が内旋(内側に回っている)と、②下腿部(膝から下)が外旋(外側に回っている)しています。

今日は①に大きく関係する股関節周りのストレッチについてご紹介していきます。

まず、最も重要になるのがお尻のストレッチです。

O脚の方のほとんどが、このお尻の筋肉がデスクワークにより硬くなり使わなくなっております。

【やり方】

イスなどに座り、片足を組みます。この時、くるぶしが膝の上に乗るかたちで。

そのまま、胸を張り上体を前に倒していきます。(この時点でかなり伸びます)

組んでいる側の膝を少し下に押すとより伸びていきます。

ゆっくり呼吸をしながら30秒ほど伸ばしてみましょう。

 

次に、お尻の横の筋肉です。ここも同じく硬くなりやすいので、伸ばすと痛い方が多いかと思います。

【やり方】

立った状態で足をクロス。

後ろ脚に重心を置き、お尻を横に突き出すように身体を横に倒します。

ゆっくり呼吸をしながら30秒ほど伸ばしてみましょう。

オフィスなどでも簡単にできるので、ぜひお試しください。

 

そして、多くのデスクワーカーが硬いももの裏側の筋肉です。

ここも同じく硬くなりやすいので、伸ばすと痛い方が多いかと思います。

【やり方】

立った状態から片足を半歩前へ、かかとを付きます。

前足はピンと伸ばした状態で、重心とお尻を後ろに引いていきます。

ももの裏側がかなり伸びます。

ゆっくり呼吸をしながら30秒ほど伸ばしてみましょう。

こちらも、オフィスなどでも簡単にできるので、ぜひお試しください。

 

最後に、ももの付け根 腸腰筋のストレッチです。

脚と胴体をつなぐ筋肉で股関節をまたいでおりますが、やはり現代人は硬くなりやく、

腸腰筋が硬いことで様々なデメリットを引き起こします。O脚の改善以外にも、ヒップアップ・下腹の引き締め・姿勢の改善にも繋がりますので、ぜひ伸ばしてあげましょう。

【やり方】

脚を前後に大きく開き、後ろ足のももの付け根を伸ばします。

上半身は胸を張ったまま、ゆっくり更に重心を前に移動していくとより伸びていきます。

普段使っていない方ほど、ビリビリと痛むほど伸びますので、

ゆっくり呼吸をしながら30秒ほど伸ばしてみましょう。

※どの種目も無理せずご自身のペースで行いましょう。

 

もちろん、これだけでO脚が完全に解消されることはありません。ただし股関節に柔軟性がないと、次のステップである、「股関節の筋肉を正しく動かす」ことができません。

また、腰痛や姿勢不良を引き起こし別の問題に発展していきますので

ぜひ日常のなかに、ストレッチで気持ちよく体を伸ばす時間を設けてみてください。

それでは、また次回の更新をお楽しみに^^

******************************************************

四谷、新宿御苑、新宿 パーソナルジム 

【RACE GYM】

新宿御苑前駅 徒歩‍5分
四谷三丁目駅 徒歩‍3分
✔︎新宿通り沿い、好アクセス
✔︎ダイエット・肩こり解消・姿勢改善・むくみ解消
✔︎誰とも被らないプライベート空間
✔︎著名人多数ご利用中

ご体験、お問い合わせ承っております。

※定員となり次第、募集締め切りとなります。予めご了承ください‍